◉研究領域:音響心理研究

◉担当教員:丸井敦史

プロジェクト6は、午前中はプロジェクト3と一緒に聴能形成と数理の勉強を行います。
午後は、まず学年で分かれて実験とプログラミングについて学びます。1年生、2年生のうちに、統計及び音響プログラミングを学びます。2年生と3年生の授業では、実際に自分たちで実験のテーマを設定し、実験から結果の分析まで行います。
そしてその後、学部生全員で、個々の研究の進捗報告を行います。自分が参考にした論文をレジュメにまとめて発表したり、参考本の紹介やプレゼンテーションをしたりします。
プロジェクト6ではこのように、実験のやり方や結果の分析の方法を学べたり、他人の研究からヒントを得たりできるので、自分の興味のあることについてより深く研究することができるプロジェクトだと思います。

[閉じる]