◉研究領域:演劇・ダンス・身体芸術

◉専任教員:市村 作知雄
 特別講師(2012年度)
  松井 周( 『サンプル』主宰)
  井手 茂太( 『イデビアン・クルー』主宰)

◉プロジェクト日(毎週火曜日)1日の流れ
11:00~13:00 ダンス/読書会
13:00~14:00 昼休み
14:00~17:10 演劇

◉プロジェクト4で学べること
演劇およびダンスの実践。一語一語のことば、ひとつひとつの動きを丁寧に積み重ねることから作品の創作をめざします。

・思いつきやアイディアから創作しない
・時間をかけて作品を創る
・言葉や動きのディテールにこだわる
・五感をどう刺激するか考える

これらをもとにして、自分が芸術創作に向いているか、自分の才能がどこにあるかを自覚することが3 年間で少しできればよいと考えています。もし、芸術創作に向いているとするならば、作品を創る上でのもっとも根幹となる自分の考え方が確立できていければ、それが最大の成果となります。また、本人の希望によっては千住校舎の第7ホールを使い、照明や舞台設備について学ぶこともできます。

2012年度は特別講師として、松井周(『サンプル』主宰)、井手茂太(『イデビアン・クルー』主宰)の両氏を迎えています。

[閉じる]